2015年01月06日

お食い初めやり方

お食い初めとは、生後100日前後の赤たちゃんのお祝いです。

お食い初め 赤ちゃん

お食い初めのやり方は、親族で一番長寿の方が赤ちゃんを抱いて、

お箸で食べ物を食べさせる真似をするのが一般的です

一番の長寿ということで、長生きできるという意味があり、

赤ちゃんが男の子なら男性、女の子なら女性が行うのが正式な方法ですが

赤ちゃんとご両親で行うのも、問題はないです。

お食い初めのやり方のはじめは、鯛などの食べ物を

口にもってき食べさせる真似をし、次に箸を歯固めの石に触れてその

箸を赤ちゃんの唇の近くににもっていきます

これは、歯が丈夫に生えますようにと願う意味がございます。

※たこにも歯固めと同じ意味があります

その後の順番は、飯→汁→飯→肴→飯です。

上記の順(赤文字の部分)を3回、食べさせる真似をします

お食い初めを行う時期は生後100日前後ですが、

 最近ではご家族のお休みに合わせて行われる場合も多いです

地方により、多少お食い初めのやり方が異なります。



可愛い赤ちゃんをお持ちのパパ・ママはもちろん、
             お爺ちゃん・お婆ちゃんも是非



お食い初め やり方
お食い初め料理・蛤のお吸い物・焼鯛・
歯固めの石・手形足形セット・
お食い初めのやり方の説明書付。
これ一つでお食い初めの儀式が行えます。
ご希望で、赤ちゃんのお名前をプリントアウト。




  詳しくはこちら ⇒ お食い初め料理セット






お客様のレビューはコチラ
娘のお食い初め用に注文しました。
初めてのことで分からないことだらけだったのですが
詳しく書かれた説明書が一緒に入っていたので
スムーズにお食い初めを行えました
料理の内容はまず鯛の大きさにビックリ
料理はどれも美味しく、この内容で1万円はお得だと思います
梱包もとても丁寧でこちらで注文してよかったです



想像以上でした
百日祝いをきちんとやりたいと思うけど、
料理は作れないし・・・ということで購入を決めました
決して安くはない値段なので
他のところと色々比べたりしましたがここで購入してよかったです
タイがほんとに大きくて両親もびっくり
鯛めしにして美味しくいただきました。
他のお料理も美味しくいただきました
また、お吸い物のだしがきいていてすごく美味しかったです



次男の百日祝いに購入しました。
長男の時もこちらを利用させていただきました
鯛の尾頭付きは大きくてとても立派
鯛めしのレシピがついていましたが、
頑張って身をほぐしたら6合分の鯛が取れました
その他のお料理も、見た目もお味も満足で
素敵な百日祝いの思い出になりました






  詳しくはこちら ⇒ お食い初め料理セット

































posted by 福岡県 お食い初め at 10:00| 福岡 お食い初め仕出し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。