2012年05月11日

お食い初め膳

お食い初め膳とは、

ひらめき赤ちゃんが生まれてから百日目に行います。
百日目に行う事から「百日(ももか)の祝い」と呼ばれること
もあり、百十日目や百二十日目に祝う地域もあります
晴れ
この世に生を受け、人間社会に受け入れられる儀式で
あり、大人になっても食べ物に困らないようにとの願
いが込められ、赤ちゃんに食べるまねごとを行い、一
同で会食します。
--------------------------------------------------------

祝い用の子ども用塗り食器を準備します。
一の膳は「一汁三菜」が基本で、澄まし汁・煮物・なます
(刺身)・香の物・赤飯などを用意します。
二の膳に尾頭付きの焼き魚や餅を用意します。
なお一の膳には歯固めのための小石3個を高坏にのせます。
なお、名付け膳では男子は白と黄色の餅、女子は白
と赤の餅を配ります
ひらめき




楽天市場 お食い初め





























Akira

Mourir pour le Japon

お食い初め






posted by 福岡県 お食い初め at 10:49| お食い初め膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。